自分の肌に合う洗顔剤

自分の肌に合う洗顔剤で、きちんとした洗顔方法で顔を洗うことは、お肌のしわ解消かなり有効です。いくつかしわの原因になるものはありますが、肌の乾燥はその一つです。

水分を失って乾燥した肌からは弾力がなくなり、シミやしわができやすくなってしまいます。間違った洗顔方法などで肌の水分を奪い過ぎると、特に乾燥肌や敏感肌の人は肌がますます乾燥し、小ジワが深くなり解消しにくくなってしまうといいます。

保湿クリームや乳液ばかりを肌の乾燥対策というと考えてしまいますが、洗顔もしわ解消には大事なポイントになります。特にダブル洗顔などでゴシゴシ顔を洗っていると、お肌の大事な水分は失われるばかりです。

水分を奪わないように注意して、肌に負担をかけないようにささっと洗ってしまいましょう。Tゾーンを中心に泡を肌の上に乗せていくようにして顔を洗うと良いので、事前に洗顔料をよく泡立てから顔を洗いましょう。

皮膚に指先が触れない程度に顔を泡でくるむよう洗うこと、ぬるま湯でよくすすぐこと、洗顔時間は短く切り上げることなどが洗顔のときには大切です。洗顔をしすぎないことが、しわを解消するためには重要なことです。

皮膚に損傷を与えてしまうことがあるのが、洗浄力の強いオイルクレンジングでゴシゴシ顔を洗ってしまった場合です。しわを解消するために、洗いすぎに注意をして適切な洗顔をするようにしましょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ